牧瀬家具製作所について

牧瀬家具製作所では末永く使っていただきたいという思いから、広葉樹の無垢材を可能な限り使用しています。

合板でできた家具と違い、無垢材は汚れたり傷がついたりしても表面を削るなど修理をすることができます。

長く使うほど色やつやが増し、経年変化を楽しむことができます。

ものだけでなく、そのものと一緒にすごした時間もお客さまのもとに残ってほしい、そんな想いをもって日々家具や小物を製作しています。

無垢ならではの木の変化を楽しみ、生活に少しの温もりを添えて頂けたらと思います。